« ウロウロ お昼? というよりも 特定健診からの所用 | トップページ | 曼殊沙華まつり 2022年 »

2022年9月14日 (水)

チャリンコ 3年........

えええ- 中津川土砂崩落!県道が通行止

 今原則 中津川の集落は 一般車は入れない! 昨日9月13日早朝に崩落

令和4年9月13日の一般県道への土砂崩落による被害状況について(第2報)

- 埼玉県 (saitama.lg.jp) これは埼玉県のHPの情報です。

今週末 久しぶりに渓流釣りで渓流の様子が今は分からなくなっていることもあり

中津川のしかも最奥 信濃沢のゲートを越えて入ろうと考えていたのですが

昨日の崩落で入れない。 今奥の集落は孤立しています。 緊急車両のみ

迂回道路は 森林管理道金山志賀坂線 一部緊急車両等の通行可となっています。

あれま............。

とりあえず人命等の被害と危険は今は無いようなので良かったです。

C&R区間でも大岩が落ちてくるのを私は間近で見ているので 

今年の雨はやばいと思います。

皆さん渓流釣りには とりあえずヘルメット!    注意しましょう。 

--------------------------------------------------------

さて脳天気に! 今日の記事

9月9日金曜日の深夜 昼間の連絡でいくつか忙しくなるよって遅くまで作業。

今どきは労働時間としてNG昔はよくやったけどね 月に200時間近く残業...。

おかげで放心状態で出社せず 山手線何周したか そして気が付いたら

新木場の駅のホームから 海を眺めていた ということがありました。

数十時間程度 残業して 倒れるなんて何考えているんだと思うおっさんです。

そこで先送りの仕事を片付ける! 遅くまで仕事をして 土曜日は予定変更

そして遅くから活動を始めても 大丈夫な自転車に

 

そういえば.....ちょっと調べたら クロスバイク 間もなく購入3年

一応 GIANT ESCAPE R3   そろそろシクロクロスバイクが 出始める頃に

久しぶりのチャリンコで買った。

Dsc_0152_r_20220911110001 

ロードバイクという選択もあったが 体重100kgの自分にはと思って

 クロスバイクにした。

選択肢として オフロードは走らないだろうなと思ったのでMTBは見送り

気になるシクロクロスも高価すぎるのでやめた その結果でした。

しかしその後 渓流源流釣りに出かけてばかり 自転車は短距離しか乗らなかった

 渓流オフシーズンも 山歩きをしていたので.....。

ここの所 1年ほどは まあ少しは乗るようになった それは大雨で渓流が荒れ

人が多すぎて 岩魚が少なくなり小さくなり まあコロナの影響もあったり

そして今年 車をオーバーヒート2回もしてしまい エンジンが壊れて交換する羽目に

2か月 車が無かった夏! 源流の入口まで行くことが難しかった。

今まで夏は 渓流だけだったが 今年は大汗かいて低山歩きしたり

その合間 実は自転車で距離が伸びて20km弱程度走行することが多くなった。

そこそこの高低差がある走りもできるようになって 昔を思い出すように

昔は一日で80kmぐらい走ったこともあった。 まあ体重は今の2/3

峠越えもしたなあと 

だが ここに来て気になりだした E-BIKE それもMTB

秩父の渓流釣りは 釣り始める所は 車で入れる所から数キロ歩いて

アプローチをしてから入渓するしかない 常連さんたちは皆さん

MTB もしくは バイクで入る人もいる。

バイクについては二輪免許とっていない私 路面に膝付けて走り風になるよりも

自分のケツを 右に左に飛ばして走る四輪に行った。

今から小型や中型二輪免許取るのも....。MTB 体重が重すぎて登り坂はきつい。

そして軽いMTBとか折り畳みとか考えると良く調べると体重制限80KGとか。

しかも本格的なYAMAHAとかMIYATAとかMTBいいなあと思いつつ

見たら E-MTB価格が30万円超える!70万円とかもある!

でも ああああYAMAHAのE-MTB安い方 体重制限があった.....。しかも直営店販売?

まあ本格的なMTBライドはしない 登山道をガシガシ走る様な走りはしない。

人に迷惑かけるようなことをするわけではなく 車が入れない林道等に入り

急勾配になる登山道や作業道入口まで数キロを入るのみ 4~5キロくらいのアプローチ

まあ体重100kgでも行けるかあ? お店にどういうのが置いてあるかも気になる

そういえば! 自転車あさひのサイクルメイト入ったんじゃなかったか?

スマホをいじってみると!おおお入っていた 3年間は無料点検いつでもOK!

1回も点検していない! 購入3年間は後5日だ 1回くらい点検してもらおう!

   前置きが長い。 活動したいけど やめておこう的な言い訳です。

Dsc01338_r ということで遅い活動開始

東は晴れ

Dsc01339_r西は少し雲が多い

Dsc01340_r ここまで行って

安比奈親水公園 川越の花火は隔年で ここですね。

入間市豊水橋からここまでの川越狭山自転車道は走ったことがある

この先川越市の方面は走っていないので 繋いで走ってみます。

Dsc01342_r こっちが川越方面

って 初雁橋まであんまり景色は....。土手下だったり工場脇だったり

この区間は今一つという所かな。

Dsc01344_r て初雁橋を渡ります。

Dsc01345_r 入間市側の方

この辺りも時々川の中に立ちこんで フライを投げている人がたまにいます。

ブラックバスがいる可能性もある(特定外来種なのでいてほしくないが)

メインはオイカワと鯉かな? ハスもいるかも 入漁料は必要です。

自転車道を離れて でも そのまま市街地へ向かわず 少し南側へ向かいます。

Dsc01347_r あ 稲刈り始まっている。

Dsc01348_r 稲が倒れて刈はじめていますね。

Dsc01349_r 少し市街地に近づいて赤間川!

新河岸川の上流は赤間川これが市街の氷川神社裏を流れて川越城の東側を流れます。

この先住宅街を少し登って 川越駅西口先の国道16号の外側を回って

Dsc01350_r 自転車あさひ!

このお店で購入したのでした。 近隣の店舗でこのお店がスポーツサイクルのお店

電車で買いに行くのも買いに行きやすかった。駅から近い。無料点検できます!

約1時間半 何台か点検等があるみたい 軽く店内でE-MTBを探したり

取り扱いがあまりないか?電動アシストスポーツバイクをチェックしてから

時間つぶし 考えていたPLANで歩きます。 先日電車&バスで御朱印頂いて回った

その時に川越七福神の1番と2番のお寺さんに行っていなかったので歩いて回ります。

Dsc01351_r目の前の国道16号線いつも混んでいる

Dsc01353_r歩道橋を渡って

まずは妙善寺さんへDsc01354_r

Dsc01355_r

Dsc01356_rさつまいも地蔵尊!

本堂で手を合わさせて頂き 御朱印を頂きに....どこだ?

あ 住職さんが出てきて いただきました。午前中法要があったらしい忙しそう。

少しお話させて頂き 最近は天地七福神巡りをされる方も少ないようです。

コロナの影響もあるみたいです。 蔵造りの街並みは人波が戻りつつあるので

そろそろ戻ってくるのではないでしょうか。この辺りは観光の中心から離れているので

静かに回れます。Dsc01357_r 

道を挟んだ前にもDsc01358_r

妙善寺さんの石碑やお地蔵さんですね。古くからあるお寺さんです。

それでは少し歩いて行きます。Dsc01359_r

川越市内は市街地の住宅街 所々こういうふうに畑があります のんびりいい感じ

多分 9月10日午前中の日本テレビ「ぶらり途中下車の旅」で

なぎら健壱さんも川越の路地で崩壊した家辺りを散歩していたと思いますが

川越市内は住宅街に思わぬ面白い所があります。

Dsc01361_r 天然寺さんにつきました。

Dsc01362_r こちらは比較的新しい木造

Dsc01364_r立派な お庭です。

こちらでも御朱印を頂きました。  そしてだんだん暑くなってきたあ。

さて目の前の国道16号線の歩道を歩いて涼みに行きましょう。

Dsc01365_r こちらです。

仙波河岸史跡公園かな。 川越が栄えたのはこの船運があったためです。

三多摩の方からの農作物を ここ川越に運んできて この付近から新河岸川で

江戸の街に運んで問屋業で栄えました。

江戸時代は三多摩からは甲州街道で物資を運んでいましたが

明治に代わる頃から人が多くなり 大量輸送が必要になってきて陸路は大変

青梅所沢などひと丘を越えて入間川沿いの下り道で運んで陸路川越の街へ

そこから船便で直接江戸東京の下町方面へ運ぶと大量に早く運べました。

で今は静かな公園Dsc01367_r

Dsc01371_rこの先は新河岸川へ

その新河岸川は ヘラブナ釣りしている人が居たり居なかったり

Dsc01374_rこちらも公園内

カエルとドジョウが バタバタしてました。 公園から横の小山に上がります。

Dsc01376_r 上がって右に行くと延命地蔵尊様

すぐ隣は でかいマンション  右横に見えるは国道16号線トラックが走る。

でもこの一角だけは静かでご利益がありそうです。

道を戻り 今度は左にDsc01377_r

こちらがこの小山の頂上へ 愛宕神社さんです。

Dsc01380_r おお立派な階段!

説明版を読みますと ここは古墳らしいです。仙波古墳

昔はこの辺り仙波村と言ったそうです。

Dsc01381_r 綺麗にしています。

Dsc01382_r やはり静かです。

近くに交通量が多い道があるのに感じがいいですね。

さてと そろそろ点検が合わる時間ですね。 すぐ脇の国道に戻って行きましょう。

Dsc01383_r 国道から南側を見ると

東武東上線  南方面は開けます。

Dsc01384_r お 歩道橋を登り始めたら

電車が真下を走ります。 まもなく川越 川越 と車内アナウンス。

Dsc01385_r ま横断歩道でも良かったのですが

これを撮影したかった。 道のカーブに合わせた植え込みではありません。

歩道です。鳥かごみたいになっています。「ジュラシックワールド」の

鳥かごみたいな感じ。テプラノドンかな?

無事に無料点検終えました。問題無しです 店員さんに少しE-MTBの事を聞いてみて

もう少しするともしかすると安くなってくるかもと期待したり....

帰りましょう。 少し市内を通って行きます。

Dsc01386_r我が母校!

もう一度新河岸川を見てDsc01387_r

ずいずい いつものスーパーに寄って水分補給!

Dsc01387_rdsc_0247_r 店内をカッポする!ヤッポー!

今日は少し長い距離を走ってよかったです。でもあまり疲れを感じない。

 体の状態はいい感じで 源流行ける体調。 しっかり準備もしなくては

最後に気になっていた近所の公園 以前は真ん中にコンクリートの山が

あって滑り台になっていたはず それがそっくりないです。

代わりに普通の滑り台が設置されていました。

日が当たったところは熱くて 冬の日陰側は もの凄く冷たかった山

割れたりしてたのかな?

Dsc01389_r

さて少し仕事の続きをしましょう。 その進み具合で明日はどうしようか?

仕事にした方がいいかな 日曜日だけどね。

気ままに仕事ができるのはいいけど うまく休みながら無理せず頑張ろう!

遊びながらです。

« ウロウロ お昼? というよりも 特定健診からの所用 | トップページ | 曼殊沙華まつり 2022年 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ウロウロ お昼? というよりも 特定健診からの所用 | トップページ | 曼殊沙華まつり 2022年 »

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

にほんブログ村

リンクブログ

無料ブログはココログ