« 春の装いはないかな? | トップページ | まずは 渓流を歩けるようにしたいが 続き »

2022年2月13日 (日)

まずは 渓流を歩けるようにしたいが

雪が降りました 街は大したことが無いが 山は少しは積もって もっと問題は....

昼間に雨になったことだ。 山間部は多少の積雪と雨の後の夜の気温低下で固まる!

実は解禁前に体を動かしたいと思って 秋に歩いた長瀞アルプス 一つ歩き残した

「坊山」のピークを春に狙っていた。 しかし雪....。

体力のない私には 雪でぬかるんで慣れない山歩きは無理でしょと。

チェーンスパイクは持っているけどね。早春の渓流用のつもりです。

でも良い天気体を動かしましょう。

 

令和4年2月12日始動

P2120001_r いつもの駅から今日は電車

P2120002_r 川越行き

でも この電車じゃない 遠くに霞んでいる山の向こうへ行きます。

P2120002_rdsc_0299

まずはライオンズ線に乗り換えで 東飯能駅構内

P2120004_r ああまだ雪があるのか? 結露?

ホームに滴る

P2120005_r おお先に秩父へ向かう「チンアナゴ」

P2120007_r 後ろ姿も「チンアナゴ」

いったん飯能駅に行って 改札の外に出なくちゃ で

P2120008_r 秩父フリー切符

秩父鉄道に乗って長瀞野上辺りまで行ったり三峰口まで行ったり往復するなら

お得!日帰りでもいい感じ 二日間有効です。 もっといいのが

上の指定席券は特急「ラビュー」ではありません。S-TRAINです。

なんと飯能からノンストップで西武秩父駅まで もしかすると特急よりも早い!

対面シートの西武車両40000系というらしい車両なので

「ラビュー’(チンアナゴ)」ほどの 快適さはないが早くて指定席券がちょっと安い。

これもっと走らせてほしいなあ。まあ元町中華街まで直通にこだわらなくて

平日運行も含めて増えるといいなあ。

少し早いが東飯能駅前のFMで買った缶コーヒーを飲みながらホームに

P2120009_rこれに乗ると遅くなる!

P2120010_r 特急ホームに「チンアナゴ」

あれは先に行ってもらいましょう。それは後からわかる。

P2120013_r 乗るのはこれです「S-TRAIN」

AM8時40分発! ゆっくり!

P2120013_rdsc_0300

P2120014_r おお急行池袋行きと並列発車

P2120015_r BYEBYE

P2120016_r すぐに田舎

P2120016_rdsc_0302 そして雪

P2120018_rdsc_0305

P2120017_r おおおゆっくりして気が付いた

そういえば朝から 氷柱が見れるぞと! 芦ヶ久保駅を通り過ぎて

すぐに左後ろ向きに 

P2120018_rほいさ

西武秩父駅に到着します。 先行した特急「ラビュー(チンアナゴ)」が待っています。

ですが ここで降りない! 戻ります。 なあぜ?

P2120018_rdsc_0303 西武秩父駅からの武甲山

P2120019_r ハイ一駅戻りました横瀬駅です。

行き先案内を見てください。 西武秩父の下に御花畑.....。そうです。

秩父鉄道直通電車に乗り換えます。 特急ラビューで来て ここで乗り換えても

良かったのですが時間が余るので外で寒いと思ったのとついでに指定席券が¥100-.安い

ので横瀬駅に止まらないS-TRAINに乗ってみたのです。

P2120019_rdsc_0305dsc_0307 ちなみに横瀬駅に

 あれ「999」ですね。白いカバーがかかっている車両。

そしてレッドアローの車両も見えるなあ何でここにある?

P2120019_rp2120014_r 来ました直通電車。

この電車ここで分割 実はここで三峰口行きと長瀞行きに分かれます。

なぜ西武秩父駅で分割されないのかというと線路のつながりが.....。

前4両 三峰口行きは西武秩父駅でスイッチバックで三峰口方面へ向かうのですが

西武秩父駅からまっすぐ長瀞方面 秩父鉄道へ入れません。

西武秩父駅手前で秩父鉄道の線路へ入るために後4両は長瀞行きに分ける

そして1台秩父行きをやり過ごして遅れて

P2120020_rdsc_0306dsc_0310 飯能行の普通列車の脇を抜けて

P2120019_rdsc_0306

 乗り込んで一息つくと秩父の街並みの中進んで

P2120020_rp2120015_r 天下の「勝地」

P2120020_rp2120016_r  たくさん人が居ますね。

多分観光客が多い時間帯。

P2120020_rp2120017_r  さあ駅を出ましょう。

P2120020_rp2120019_r  駅構内の踏切味があります。

P2120020_rp2120020_r 駅を出ると正面の山

そして無料シャトルバス 山歩きではないのでバスに乗る。

P2120021_r  バスから直行!

P2120023_r  まあまあ紅葉の時期よりは少ない。

P2120022_r  割引の往復乗車券

秩父フリー切符の恩恵。 今日は歩かない というより雪で歩けない。

P2120024_r 「もんきー号」

 ということで 今日はここまで

 普段電車に乗らないから 鈍っている体には起こすだけなら

ここまででもいいが 解禁は近い  まだ動かします。

続きは明日。

 

« 春の装いはないかな? | トップページ | まずは 渓流を歩けるようにしたいが 続き »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 春の装いはないかな? | トップページ | まずは 渓流を歩けるようにしたいが 続き »

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

にほんブログ村

リンクブログ

無料ブログはココログ