« 初秋に | トップページ | 実は初なんです。 »

2021年10月 6日 (水)

清秋 でも夏。

10月3日の記事「初秋に」でも初秋って

8月のお盆のころの頃のことをいうんだよね。

先日「仲秋」の名月もみて いわゆる9月は「仲秋」で過ぎたというのに

でも暑すぎです。夏だよ。日本は亜熱帯地域になったかも?

それなら少し山の上なら10月の秋「清秋」はあるのか?とりあえず低山

東飯能の駅を降りましてファミマにお昼のおにぎり調達。

そうしたらバスが行った。 まあはじめっからバスに乗る気はなかったが

市内を歩いて天覧山へ向かう211003085544pa030022_r

市立図書館前から望んで でも何だか今日は車がいっぱいザックも持っている?

ハイクか?????山中が混むかな?

211003091750pa030024_r 天覧山中段で

今日は この おにやんま君のデビュー 10月2日WILD-1入間店で見つけた!

やっと本物かな入手 以前は ヤンマステイックという羽根無のラバー製の物でした。

まあメインはフライフィッシングで藪漕ぎも? 羽根は引っ掛かる可能性も

それでも なんだかアブやスズメ蜂が離れて行っている気がしていました。

で羽根付見たら買うでしょ! これは釣り無しの時専用にしようと思います。

 

211003091917pa030026_r 良い天気だけど暑すぎるなあ。

211003092635pa030037_r 十六羅漢様側から

羅漢様に手を合わせて進みます。

211003092831pa030039_r

山頂下の岩の下をスイスイと

211003093203pa030043_r

211003093207pa030044_r 直ぐに山頂!

211003093340pa030046_r 霞んでいる都心方面

211003093853pa030048_r 何とか富士山が見えました。

でも今日は野鳥を見ている人が多い何かの会でしょうか?

ここはそういう会の方が多い。いつだったかはアマチュア無線の人ばかりだったり

ちょうどいい所なのでしょうね。まあそんなこんなでここのテーブル椅子は

いつごろからだろうか無くなっています。まあたむろする人もいるしね。

211003094749pa030049_r山頂裏の東屋の脇から

ザ「武蔵の山」という感じの道。

211003095258pa030050_r少し行くとこの分岐

写真のもっと右が巾着田方面 写真まっすぐは地図に無い道

今日の目的はただこれだけです。

211003095615pa030051_r 飯能100名山のひとつ

211003095618pa030052_r 実は山銘板二つありました。

明確なピークがわからない山です。

211003095620pa030053_r 二つは少し離れてはいますが

ほぼ同じ写真を撮っている後ろに季節外れのつつじ

211003095651pa030058_r

登山道に戻ろうとすると若者3人組

あれこの道には普通は入らないが? あ!

神久山はこの奥だよ。 右手にツヅジあり二つ銘板がある と教えてあげました。

思った通り 飯能100名山歩きしていたみたいでした。

さて今日の目的はほぼ終わったが これじゃ簡単すぎるので 少し歩きましょう。

211003101905pa030061_r

先に向かうと見返り坂の上に合流しますが

そこまでの道かなり人が歩いて絞め固まっています。

基本この山塊はチャートの岩山ですが その上に赤土が被っているため

それが固まったのでしょう。かなり滑ります。気を付けて歩いて行きましょう。

ストックも地面に穴を開けないようにカバーを付けていつも歩いているのですが

今日は石突きを出します。じゃないと滑る!

211003102502pa030062_r ずっと滑りそうな地面でした。

211003105629pa030064_r さ見返り坂からの道と出会って

ここで一旦休憩 靴の具合をひもを締めたり緩めたり 左足の親指の具合を見ながら

ウェーデイングシューズはグイグイ絞めて水の中を歩いていれば しっくりくるが

トレッキングシューズはそうはいかない。上り下りに併せて踵合わせで締めたり

甲と足首で締めたり創意工夫しながら 親指辺りにパッチを貼ろうかというぐらい。

今日は具合は良いが少し休ませてこの後の急登階段に備えなくてはいけない。

211003110227pa030068_r

211003110712pa030069_r 階段がきつい

211003111307pa030075_r見下ろすと下が見切れるし

211003111859pa030078_r 子供専用鎖場!大人左の階段

211003111933pa030080_r

211003112130pa030084_r 段ボールで滑ると楽しそう!

211003112134pa030085_rあの先は山頂。

211003112323pa030087_r到着です。 良い天気。

211003112352pa030089_r へへへ!

211003112806pa030091_r西武ドーム球場

211003112816pa030092_r都心方面

飯だ!211003115639pa030094_r コーヒーとおにぎりおじや!

旨し美味し。 お弁当の人が多いですね。 メステインの人もいましたが

まあご飯を作る人は多くは無いですね。

でも暑いなあ日差しがきついし 時々さわやかな風が吹くと気持ちが良い

これが清秋かな?

まあ ワインボトル片手のおじさんと話をしたり そのおじさんがナンパした

お姉さんとお話したり 親子で上がって来た方とテーブルご一緒したり

なんだかんだと皆さんくすぶっていたのを開放しに来ている感じでした。

そうそう おにやんま君に気づいた人もいました。 定価で買ったよって

WILD-1入間店にあるよって 売り上げに貢献しているかな?

ゆっくりとして 少し日焼けしたかも ご一緒した方々にご挨拶して お先に!

211003123947pa030099_r まずは今日のハート池 水の色が...。

まあ雨乞池は 枯れない 水たまりですから 致し方ないです。

211003124715pa030100_r こっちに向かいます。

211003125310pa030102_r 御嶽八幡神社様です。

あらま!211003125422pa030104_r

です。 みんな気持ちはおんなじです。 まだまだもっと頑張って行きましょう。

211003130030pa030106_rさあ急坂の参道を下ります。

211003131210pa030111_r

211003131424pa030114_r

211003131543pa030117_rアザミが咲いています。

211003131709pa030118_r

もう少し降りると県道前211003132221pa030119_r

211003132227pa030121_rお疲れ様でした。

帰ろう。211003133645pa030122_r 

もうちょっとでバスが来るか駅まで乗ろうっと。

でも今日はすごぶる足の調子は良いです。そして清秋も見つけた気がします。

さて もちっと どこか歩くかな? いやあ紅葉も見に行くかあ?

« 初秋に | トップページ | 実は初なんです。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 初秋に | トップページ | 実は初なんです。 »

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

にほんブログ村

リンクブログ

無料ブログはココログ