« 今日で2021年の渓流釣りは禁漁になります。 | トップページ | 清秋 でも夏。 »

2021年10月 3日 (日)

初秋に

210928122007p9280001_r秋空

210928130034p9280002_r 太平洋セメント工場

お化け煙突は無くなった 武蔵の山は霞んでいる。

 

210928131333p9280006_r 小畔の流れはまだ元気

(その昔旭ヶ丘病院からの排水が流れ込んで ま赤っかだったところ 今は昔。)

210928131529p9280007_r

210928132010p9280011_r

やっぱりもこもこ雲210928132025p9280012_r

210928132211p9280013_r

 

田舎の空を切り裂く建物 今はこの建物がコロナと戦っている

210930104911p9300016_r

とりあえず緊急事態宣言解除になった。

秋なのに暑いDsc_0134

今日はここから歩いてきた。

 

昨日やっと見つけた これを身に着けて

Dsc_0002 おにやんま君

羽根無のオニヤンマスティックを着けて渓流に入っていたが

効果がある感じがしている 一度は周りを飛ぶ アブやスズメバチ

一周回った後 オニヤンマステイック見て 離れていくのを感じていた。

 

ふと久しぶりにWILD-1入間店に行ってみたら おにやんま君が置いてあった!

一時はネット上で最高値¥4260-.というのを見ていた。無茶苦茶な値段でしたが

元々は釣り糸のメーカー「サンライン」の会長さんだったかが

こういうのが効くんだよとご自身の経験から作ったものでした。 ¥1200-.でした。

 

もう流行りものが好きな人が多すぎるから困る。 やっと手に入れました羽根付!

まあ釣りには羽根は引っ掛かるからちょっとねと思っていたのですが

山歩きには羽根付で いいでしょ。 羽根が付いた方がリアルだしね。

 

今日は歩いていて おひとかたに気がつかれました。「いくらだった?」と

WILD-1入間店に定価税込み¥1320-.で置いてありましたと 何回も値段を書いてしまった。

 

しかし 暑いけど 空は秋 少しずつ木々が色づくのでしょうね。

« 今日で2021年の渓流釣りは禁漁になります。 | トップページ | 清秋 でも夏。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日で2021年の渓流釣りは禁漁になります。 | トップページ | 清秋 でも夏。 »

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

にほんブログ村

リンクブログ

無料ブログはココログ