« やっぱり気になる あの渓 | トップページ | 夏岩魚! »

2020年7月24日 (金)

雨 天気予想が外れた!

連休 前

天気予報 を チェックして雨量を確認。

連休前日の雨量zero!!!!!!!!!!!!!!!! にんまりする。

では.................。

早朝に仕事をあげて e.mailして そそくさ!

しかし夜の雨は強かった60mm/h越え でも あの渓流では 0 mm/h

いけるでしょ?????

ということですが......................。

連休に入ると

 

_p7232926 雨........。

森林科学館です。

_p7232928 雨の降り方

中津川下流域の濁り...............。 多分源流域は澄んでいると思うけど

雨粒が水面をたたく サーフェイスの釣り ドライフライには厳しい。

_p7232932 前の中津川の流れを見て

_p7232933 コマドリ荘を

森林科学館の学習室 _p7232938

_p7232939屋根を見上げてフムフム。

_p7232945中双里のあたりの支流の流れ

(いつも流れがあったのか??????

転戦    川又を見に行くか考えた挙句 やめて 二瀬ダムを渡っていく。

_p7232947

今日はいくら覗いても まあ雨脚が弱くならない限り無理。

秩父は渓に入るには30分や1時間はかかる 雨が上がらない限りダメとあきらめた。

_p7232948 今日は観光と決めた。

 お膝元で遊ぶ 初心者の私に 楽しませてくれている。感謝しに行きましょう。

_p7232949 三峯神社 参拝

やはり 縁結び カップルが多い。

_p7232951

_p7232953

_p7232957 拝殿。

_p7232958 これもいい感じですね。

日本武尊 うむ 見覚えがある。 40数年前写真を撮った覚えがある??

_p7232969 しっかりとした記憶は

霧藻ヶ峰の秩父宮様のレリーフ その写真は家にある。

小学生高学年で来た覚えがあります。多分 霧藻ヶ峰まで歩いた。

部分的にしか覚えていませんが 宿坊に泊まった....。

_p7232972奥宮を愛でて

あの向こうは太陽寺があって 秩父市の情報ではクマの目撃が多い場所です。

_p7232974おお ここが入口。

というより 雲取山への入口 雲取山まで約10km

 のんびりテン泊で行きたいですね。 でも今日は雨 ビジターセンターに寄って

 _p7232977

テンとイタチの違いを確認............。

三峯神社に 渓遊びの安全と恵みに感謝感謝の日にしました。

しかし ここは観光客ばかり 皆さん傘をさして.........。私だけ 傘は出さずに

 ウェーデイングスタイルで タイツは濡れても大丈夫 レインウエア上だけ

& 防水ハットでテクテクでした 恰好は浮いていた。

やっぱり三峯神社のお膝元 大洞川の林道に侵入! !!!!!!!

 競走した!!!カメラに捕らえられない。 オス鹿には逃げ切られ

メス鹿?若い子のジャンプだけ捕らえた。 ちょっと遠い。

_p7232982

鮫沢のゲート_p7232985

この先の林道の補修はするのか?多分しないと思います。

 観光資源としてはいいと思うんですがね。

_p7232987

  まあ GOTO何とかを やっているような観光では

  自然破壊にしかならないのでだめだと思います。

  旅行会社に支援より 交通費に一律 宿泊費用に一律 観光施設費用に一律

  支援が いろんな面で良かったのではと思います。 旅行会社に支援はいらない。

  交通や宿泊観桜施設を一律に支援することで それを組合わせることが

  旅行会社なので関節的に旅行会社を支援できるはず。 まあ余計なことです。

 

ゲート脇に レンタカーの外車四駆が....。そんな費用をかけて.....。ここに?

わからない 私にはわからないです。ここからは かなり歩く必要がある。

ならばバス停から歩いても大した違いはないと思う。そしてまた雨の日に...。山か川か?

 

帰りにみっけ! でも隠れる隠れる やっと捉えたのが

_p7232993多分さっきの子

_p7232997もう一頭いる

ちょっと大きいけど 逃げ切ったオスではない。メス鹿と思います。

大きかったオスを探すが 見つからずです。

 やはりこういう時に長いレンズが欲しいと思う。

_p7233009まダムを渡って帰りましょう。

そして 伊弉諾尊と伊弉冉尊の二神に渓の安全と恵と見守ってくれていることに感謝!

 

« やっぱり気になる あの渓 | トップページ | 夏岩魚! »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

フライフィッシング」カテゴリの記事

渓流」カテゴリの記事

釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« やっぱり気になる あの渓 | トップページ | 夏岩魚! »

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

にほんブログ村

リンクブログ

無料ブログはココログ