« 台風が過ぎて 秋に徒然。  | トップページ | 自転車道! ちょっとだけ デビュー?? »

2019年10月26日 (土)

気持ちが憂いていました。

いきなりの台風からの 週末雨続き

今日もスマホにアラームがまた氾濫しそうだよと唸る!

 

そう言えばとこういうのがあったんだ。

 

Pa071500

山女魚

 まあそうかもね?

Pa071499

岩魚....................。なんか違う気がするけど

まあ 道の駅小菅で見つけたキーホルダー

よしよしヾ(・ω・`)

これを忘れているという この3週間ぐらい記憶が飛んでいる!

 上高地涸沢テンパクが諸事情により 今年はパスになりまして

そこから憂いて記憶が飛んでいるかもしれません。

自転車に乗って小学生の頃の通学路 社があって線路下のガードをくぐって....

Dsc00425 もっと暗い所だったけど

周りの草木が無くなって区画整理

Dsc00424 脇の箱根神社はきれいになっています。

三角ロータリーみたいに社の後ろが三角の底辺になる形で道があった。

実は写真の向こう側の建物の辺り竹ヤブで 古井戸があった記憶がある。

容易に近づける感じではなかったはず。

社の両脇は軽い坂道で 社裏の道と併せて逆三角の境内だった。

 椿の木があって 実を取って 道のアスファルトでこすって空いた穴から

 中をほじくり出して 笛を作ったりした 覚えがある。

境内の敷地は 少し広くなった?

Dsc00427 武蔵高萩駅

 昔は10両編成が止まれるホームだった。

遠い記憶には蒸気機関車に載って帰ってきた記憶がある。

木造の客車ちょっと硬いのが雰囲気があった記憶がある。

思いっきり柔らくて座り心地が良くて温かかった気動車の車両で

高校は川越まで通った。その頃の夕方6時ごろの列車は10両編成もあった。

  現在のあさひ口は無く 写真の向こう側がバスのロータリー

昭和天皇陛下お手植えの桜があったが 老木で倒木の恐れが..............。

Dsc00430 普通の田舎 休耕田が現在は多い

Dsc00432 小畔川です。鹿山あたり 両側護岸

川底には敷砂利状態 湧水が多く 元々は畑や田んぼ仕事用の水路みたいなもの

Dsc00436 休耕田には

Dsc00437 こういう秋の花

Dsc00438 西洋たんぽぽも頑張っている

Dsc00440 先日の台風時の昼写真の所

Dsc00443 どんだけ水が多かったのかがわかるかも

Dsc00446 夜にはここはやばかった

Dsc00449 これは 平水ですが

今日は雨で流れが茶色 水量は少し増えただけでした。

この辺りでも 暑い時期はモロコがキラキラやっています。

そのうちに毛針でも入れてみますか?

サギが この辺りからもう少し上流に移動しているので

そっちの方が魚影が多いのかもしれません。

 まあ水が引いてから様子を見てみましょう。でも今年は終わりかな?

 

そして 今日の雨による エリアメールは  都幾川 越辺川新河岸川(赤間川)で

避難勧告レベル3 坂戸市 川島町 川越市 でした。 その位で良かった。

千葉は大変ですね..........あの駅構内が水浸し。

 

雨は散々 もう終わりだよね!! 終わりにして!

  溪に山に行きたい..... ずっと行きそびれている..........。

« 台風が過ぎて 秋に徒然。  | トップページ | 自転車道! ちょっとだけ デビュー?? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 台風が過ぎて 秋に徒然。  | トップページ | 自転車道! ちょっとだけ デビュー?? »

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

にほんブログ村

リンクブログ

無料ブログはココログ