« 日差しは気持ちいいけど北風は冷たい | トップページ | 桜開花宣言 と言えば 山女魚の季節 »

2019年3月11日 (月)

彩の国の溪にて

3月9日 良い天気 彩の国 の溪に立ちます。

ただし この早い時期に奥の方まで入ったことが無い 私

細い沢に入る勇気がない....。 

先週渓魚に出会っていないためなんだけど

そして春先だと 確実に手にするためには 里川になってしまう。 となると 山女魚になることが多い。

P3090215


P3090216


P3090219


P3090220


P3090222

いつもの 中津川C&R 王冠キャンプ倶楽部上の市道17号線 冬季通行止めのゲート(昨年通年通行止め)


P3090227

今年はこういったスタイルで止めるのもいいなあ


P3090228

写真右側が動かせる 帰りしな山仕事の人が車2台ここを通りました。

とりあえず春一番の秩父ということで キャンプ場前の夏の飛び込み台の所から!!!!!!!!!


P3090229

10cmは減水かなと思っていましたが降りてみると 私的に20cm減水ぐらい! これはやばい!


P3090230


P3090232

こんなところで山女魚がうろうろしている! 10cm位のです。

一応岩の下に18cm位もいました ついでにライズも ハッチは#30~#18位出も本当に少ない暖かいけど

で 212Y#23で 出ました❕  ばれました! 完全に乗ったぞ? なぜ? あの検証は生きていなかったのか?

きょうのシステム AIRRITEStream #6.9 グラスロッド ダッチェスに#2リーダーテイペット約15フィート

そして 2210#22 の簡単ミッジ! 遅合わせなんだけどなあしっかり出たよ❕
 (こういったのがあるから 今日は大血川をあきらめた。)

 
P3090234


P3090235

P3090251

200m位しか釣りをしませんでしたが その間 渕 全部に10cm位が群れにすぐ逃げる

時々ハッチ & ライズ ミッジを入れると 一度だけ出るけど....。

流れの中には 反応する魚影は「ほぼ」居ない。 ほぼを強調しておきますが後ほど

でも秩父渓流明け「初日」はボ❕ 一応言い訳足跡有 午後お昼から出た。

帰りは 小鹿野経由薬師の湯に入って 日本3大薬師様 四阿屋山 法養寺薬師堂の見学

立派なお堂ですね。

P3090253


P3090254


P3090255


P3090261


おふれがきには 目にきいたらしい 何が効いたかは?

で向こうに見えるは閉館になって約1年 私の昔の仕事まだ建っているようです。

P3090264

悲しい黄昏時の秩父公園橋を走って帰りましたとさ。


P3090265

ではリベンジ 翌日3月10日同じところに昨日はAM9:30出発で昼からINでしたが

今日は曇りだし普通に行きましょう それでもAM7:00出発 遅い! で

3月10日のシステムは JSTREAM ’8.2 ダッチェス#2リーダーテイペット18フィート 212Y#23でスタート 

いきなりお昼の写真から

昨日は淵で ハッチ&ライズがあったけど今日は無い。

水温は同じ 気温もあまり変わらない  でも曇り....。

P3100267

やっと見つけたライス こうやって竿をだしたけど❕

P3100273

掛かりません。今日もダメかな 昨日より状況は悪い  出ないんだもん。 気分を変えよう。

TMC100BL#24 少し流れのある所で 流してみると


P3100275


P3100278

多分いやきっと 山女魚は寒くて口を開けられなかったんだ きっと。

だからゲイブの広いフックが口に入らなかった?


でもこの娘は 尾びれ大きいよね。   いい顔している雄の山女魚だね。

この瀬尻でした少し弱い流れ。

数を数えてみると

3月9日フッキングはしたけどばれたのは 4尾。   3月10日 2尾ばれた 後の 会心の一撃でした。

でも よくTMC100BLの毛針が残っていたなあかなり昔に巻いた記憶が.....。

ニジマスだと 掛かることが少ない100BL山女魚には効いたかな?  口の中の上側にかかっていました。

ああ  すっくりした気分    後は続いて結果が残ればいいなあ。

100BLは......。 103BLで代用しようかな? 私基本フック戻るのか? 帰ろうっと!

昨年も見た 中津川の 天然氷結(柱ではない) 


P3100281


片眼は開いたぞ! 次は岩魚だ!じゃ薬師の湯もリベンジ? 何故リベンジ??

« 日差しは気持ちいいけど北風は冷たい | トップページ | 桜開花宣言 と言えば 山女魚の季節 »

フライフィッシング」カテゴリの記事

渓流」カテゴリの記事

釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 彩の国の溪にて:

« 日差しは気持ちいいけど北風は冷たい | トップページ | 桜開花宣言 と言えば 山女魚の季節 »

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

にほんブログ村フライ

にほんブログ村

リンクブログ

無料ブログはココログ