2017年11月19日 (日)

ちょっと一服

今日は良い天気 そんなに寒く無いし 時間を見つけて少し川越市街地に行ってきました。

久しぶりに電車に乗って....  相変わらず休日の川越は人が多いです。

蔵造の街並みまで行くんなら 車の方が裏道使って裏の方の駐車場が近いんだけど

本日のメニューはこちらです。

Pb190160_2


田部井淳子さんの回顧展 川越市主催 川越アトレマルヒロ7階スペースセブン 駅前!

残念ながら今日までなんだけど  有名な登山家の方ですね。 詳しくは調べてくださいね。

昨年お亡くなりましたが 川越市にお住まいで 東北の高校生と富士登山などは報道されていましたね。

それよりも近郊にお住まいの方は よくご存じなのですが

地元川越の方で女性の山登りを応援して 市内の社会教育活動などされていました。

また 日高市の日和田山は良く登られていたとのことらしいです。 私はお会いしたことはありません。

たまたま著書を手にして 読ませて頂き すごく読みやすく優しい文章をお書きになる方と思っておりました。

少し前に この回顧展があることを知り 時間を見つけてやっと最終日に行ってきました。

チョモランマ(当時エベレスト)女性隊 登山時の装備があったり 日記があったり へええという感じです。

地元のお住まいだった大先輩の方の片鱗に触れさせて いただき よかったです。

と言っても 私は登山というよりも 渓を歩いているだけですが..........。

田部井さんの優しいお心を感じた後 アトレマルヒロの入口の時計がちょうど3時!

Pb190166

一番左のお囃子の人形の所が時計 約3分間ぐらい この人形たちがお囃子を奏でて

川越祭りの様子を見せてくれます。 久しぶりに全部見てきました。

川越祭りは ユネスコの無形文化遺産ですね。 10/15でした。

一緒に無形文化遺産に指定された秩父まつり大祭が 12/2-3 もうすぐですね。

少しだけプラプラ商店街を歩いて人混みを感じて 帰ってきました。 

2017年11月12日 (日)

シーズンオフ後の楽しみ 第2弾!

例年なら 今頃 冬季ニジマスを追い掛けているのですが

例年になく雨が降る渓流シーズン後半のせいもあって どうも 毛針を振る気になれない 引退?

いやいや もっと奥へもっと先へ えっ? いやいや 痩せる為? 

本日はここでした。

Pb120142


ってどこ?   天気は良いしね。


Pb120143


県道15号線 の終点近く まもなくR299と合流する所 

我が街 日高市の 高麗 は巾着田の 下流側の 天神橋たもとです。

» 続きを読む

2017年11月 3日 (金)

2週連続の週末台風のあと

2週連続の週末台風で 秋虹が遅れていますね。

そして各地の源流の渓魚たちの産卵床は大丈夫だったのでしょうか?

この時期に渓に水が多くなると来年の事が心配になります。

行きつけの小菅の冬季ニジマスも護岸の幅いっぱいにガンガンの流れになっていたので

放流のニジマスはほぼ流されていますよね。

小菅漁協ブログで冬季ニジマス釣場の河原の復旧が終ったとお知らせが出ています。

また本日11/3朝に50kg放流するとか書いてありましたよ。 フレッシュなニジマスが入ると思いますので

早い者勝ちで全部フックできるかも? (そんなわけないか......腕次第)


ですが ドライ派の私は水温が高めで気温も高めでないと 造成したばかりの状況では完全に管釣なので

もう今年は12月以降のミッジングの頃にならないと面白みが無くなってしまった感じです。

今年は晴れ過ぎたり週末雨ばかりだったりで 散々な年 秋虹までこんなことになるとは.....。

来年の渓に期待することにしましょう。

» 続きを読む

2017年10月30日 (月)

まずは初歩から...

只今雨は上がって 星がちらほら輝いています。

毎週末雨  しかも列島縦断台風。 世の中の人に 遊びに行くなと言っているようで

そして週明けは今度こそ晴れる。 働けと言わんばかりに......................。  不安定な天気 逆に妙に安定していた?

渓流シーズン中は思いっきり悩ましい天気でしたが 渓流シーズンが終わり わたしのこころは安定しているかな?

で このシーズンオフ秋虹は少し厳しい状況もあるので 気持ちは山。

そして少しきっちりとスキルを見直す気になった。  雨が降っているので

Pa280104


さてどこでしょう? キャンプ場? 雨なのに?

» 続きを読む

2017年10月 9日 (月)

とりあえず秋虹

小菅川 冬季ニジマス 開幕しました。

とりあえず.....

Pa080098_2

10/07は朝まで雨だったようで 私の都合では日曜日10/08 まあ二日目でいいんじゃないのって感じ。

ニジマスですからと (なんかニジマスを釣る気が薄れている....................。)

少し雨が多く 流された河原を 復活したりしたようです。

ということで まだまだ魚影は 薄い感じ ハッチも無ければライズも無い? いや一応ある。

何人もの人が 流れのすぐ横に突っ立って......。 それは警戒するでしょと思いつつ

少し気温が上がればということで  本日はshimanoの ブルックストーン+テイトンリールの組合せを 持って最下流へ

おおおっと ちょいとライズしますね。  水温14度 最下流は人も少ないし ふむ 石裏に24CM位のが2尾いるね。

他に20cm前後が複数 たむろっています。 川底のなみなみになっているところについています。

パラを入れてみるとツンツン! 行けそ 出た! 掛からず! 出た!掛かんないよ!の繰り返し

で最初の一尾が まず出ました。 ということは 放流魚を久しぶりに釣った。

» 続きを読む

2017年10月 6日 (金)

秩父の楽しみ

秩父の行った時の楽しみは 温泉。

良く大滝温泉遊湯館に立ち寄ります。

早めについたときは 道の駅の食堂で秩父そばを頂いてから温泉です。

温泉内でもそばが食べられます。 お湯はぬるぬるなので上がるとすべすべツヤツヤ

ここのコーヒー牛乳 小岩井牛乳と戸田牛乳があるので飲み比べできるんですよ。

Pa020090


Pa020092


後日撮影 微妙に違いがあります。 脂肪分とか.....。

ふむふむ 味は 小岩井牛乳の方が甘い少し濃く感じます。 戸田牛乳の方が大人な感じです。

戸田牛乳は秩父は小鹿野町の牛乳です。 牛乳瓶の蓋は昔ながらの紙! メンコ代わりになる蓋です。

さすが彩の国のコーヒーの記載だけある。

渓の中をじゃぶじゃぶした後の まったりホカホカののど越しにコーヒー牛乳 ありだよ!

» 続きを読む

2017年10月 1日 (日)

2017渓流釣り最後の日に...。

「私は漁協監視員? ではないけど。」 なんて サブタイトルも付けちゃったりして


9/30 彩の国の民として 先週一度は締めたかも?の渓に シーズン最終日 再び立ったのです。

中津川C&Rの上流が少し気にかかっていたので様子見に 多分沢山の人が入っていると思うので釣果は二の次

冷え込みを考慮して 朝はゆっくりとAM6:20出発 GS寄って R299を西へ


うむ。 ごゆっくりの軽自動車が沢山。そして土曜日のR299は石灰セメントを運ぶ大型車も多いですね。

ま のんびりと間合いを詰めずに走りながら 行きましょう。


先日の小菅の帰りにR411で煽るんじゃないと おっさんが文句を言う 信号で止まった時に降りて来て

おいらの車の窓ガラスを叩いた。 大体そういうおっさんが 速く走ったり遅く走ったり平らな所で

10KM/h以上の差があったので

おいらは 車間を開けてから おっさんの車の 速い遅いの中間の速度で走っていたのだが....。

いちいちカーブごとにブレーキ踏んで速度を極端に落とすのはやめろ!

だったら始めっから曲がれる速さで走れ!   下手な運転はやめろ!

大体さあ 普通ワゴン車ステーションワゴンとかを軽のジムニーで煽るか?

ピックUPしてカッコつけしているジムニーでもないし。 そいう人が渋滞を引き起こす&事故につながるんだよ。

ってことがあったので めんどくさい奴に合わないために間合いを取りながら  AM9:00過ぎ いつものゲート着。

お 先行者いますね。 グレーの熊谷ナンバーのジムニーです。 一人か二人位 入っていますね。

準備をしているとワンボックス多摩ナンバー ?ちょっと下流側にいたような? 若者二人です。

準備万端の状態で降りてきた 先に入られそうな気がして内心....。

ヤッパリ 一応 おいらから声かけ 餌の釣りの二人奥に入るということ どうぞと....。 挨拶は大切です。

なんか妙にやさしい おいらです。

P9300054_2


さて準備して 行きましょうか。  本日のお目当てはC&Rの上 少し歩きます。

 

» 続きを読む

2017年9月25日 (月)

山女魚づくし 秋の中津川

無理矢理 ボテボテの体に鞭うって 山の方は雲が多いなあ。

P9240001


ここです。 お!看板が立った!

P9240005_2

P9240006

秋の中津川C&R と その上流のつもり

少し歩いて奥の方から入りましょう。

» 続きを読む

2017年9月21日 (木)

気が付けば....。

気が付けばもう秋。

涼しいお盆過ぎから 岩魚君の様子が変わって 釣れない。

こういう年もあると一生懸命納得しようとして過ごした。


Dsc00891


やっと渓に入ってみれば人人人 少しは人気が戻ってきてくれれば釣り業界も良くなるのかな?

まあフライの業界は変わらないかも やっぱりテンカラが人気ですね。 そしてルアーは業界頑張っています。

» 続きを読む

2017年9月10日 (日)

やっと 一番乗りできたけど....。 小菅川林道終点

8月後半から 毎週 小菅林道終点には 釣り人やトレッキングなどなどの車が3-5台 止まっていた。

私も林道終点から その奥の小菅川源流域でフライフィッシングをしたかったけど

どうみても この流れに3-4人が入った後では水面の釣りは厳しい 仕方なく少し下流に入っていたのです。

まあ 水も多くて 水面に毛針を置くところがあるかという問題もあると思っていましたが....。

9/9 ほんとは ゆっくり入った方がフライにはいいかなと思いましたが

なんと 小菅川 林道終点の奥へ 一番乗りしてやっとこさ 入りましたよ。

 P9090166


セットアッパーの堰堤を超えたところへ着地.....。 一応通行禁止となっていたけど

細ーい作業道というより つり人が付けた足跡をたどって降りられました。 ただ すぐに崩れそうなので

来春には道が無くなっているかも...。

P9090167


P9090168


P9090169


» 続きを読む

«気持のいい 森の中

WHAT TIME IS IT NOW

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

リンクブログ